むちうちの治療なら札幌の交通事故治療に強い接骨院を使用する!

突然自分の身に降りかかる交通事故!
頭が真っ白になって、何をどうしたらよいのかもよくわからなくなりますね。警察に連絡して、自賠責保険を利用する手続きを粛々と進めていくだけでも心身ともに疲れます。

 

そして、交通事故による怪我は、不幸中の幸いで対して大きなけがでなくても、ちょっと落ち着いた頃に首や肩、腕や腰が痛んできたりすることがありますし、早期にきちんと治療をしないとその後ずっと後遺症に悩まされることになります。まして大きな骨折などは、完治するにも時間がかかったり、後遺症の心配も残ります。

 

むちうちは外傷性頸部症候群と呼ばれ、交通事故による怪我の代表格ですが、単なる捻挫と違って後遺症が残りやすいのが特徴。交通事故に遭ったら、病院と並行して接骨院を利用することが後遺症を残さずに完治させるポイントです。

 

むちうち治療に札幌近辺でぜひ利用したいのが、交通事故の怪我治療を得意とする接骨院または整骨院。保険の慰謝料算出の時に、対象になる医療機関は、医師のいる病院と柔道整復師のいる接骨院・整骨院だけだから、その他一般の整体や民間療法の治療院は自己負担です。その違いは、国家資格を持っているかどうか・・・

 

その他にも、病院にはない接骨院・整骨院のおすすめポイントがあります。

 

交通事故の怪我、むちうちを後遺症なく治す接骨院のおすすめポイント!

  • 病院ではレントゲンに写りにくく、これといった治療法がないので完治しにくいむちうち等も東洋医学なら治せる。
  • 通院すると慰謝料算定の対象になり、(治療日数×2)で算定された額がもらえる。
  • 特に交通事故に強い接骨院・整骨院なら、被害者・加害者に関係なく相談に乗ってくれて、損保会社との交渉やアドバイスまでしてくれる。
  • 診療時間が夜遅くまで設定されていたり、場合によっては診療時間以外の治療、在宅治療等々をしている。

 

以上の点から、交通事故のむちうち等の治療なら札幌にある病院と並行して、なるべく早く交通事故治療に実績のある接骨院・整骨院を利用すると、仕事があっても通いやすいのでそれだけ完治しやすく、面倒くさい損保会社とのやり取りもサポートしてもらえて、さらに通えば通っただけ慰謝料の対象になって、いいことづくめなのです。